Monthly archive for 2月 2011

宇宙は何でできているのか その37

月曜日, den 28. 2月 2011

三井金属鉱業神岡鉱山亜鉛精錬所では閃亜鉛鉱を精錬して亜鉛を製造していました。 この鉱物には一パーセントくらいのカドミウムを含みます。 当時、カドミウムは工業的にあまり利用されず、又、その毒性も明らかではなかったため、単な […]

Category水 日記 | 0 Kommentar »

宇宙は何でできているのか その36

日曜日, den 27. 2月 2011

ところで神岡鉱山と言えば、科学に関心のある方には「カミオカンデ」あるいは「スーパーカミオカンデ」がすぐに思い浮かぶでしょうが、実は負のイメージでもあるのです。 なぜなら神岡鉱山は、あの四大公害病のひとつである「イタイイタ […]

Category水 日記 | 0 Kommentar »

宇宙は何でできているのか その35

金曜日, den 25. 2月 2011

0.25グラムの反物質は、同じく0.25グラムの物質と反応し、その質量のすべてをエネルギーとして放出します。 0.5グラムの物質が持つエネルギーは、0.5g×30万Km×30万Kmです。 ぜんぜんピンときませんが、おそら […]

Category水 日記 | 0 Kommentar »  « Next  

水資源有効利用研究所ー水バカ日誌-アンモニア処理/除去・井戸水 地下水浄化 is powered by WordPress
Theme is Coded&Designed by Wordpress Themes at ricdes by SEO BRAVE MYU
PR:京都 教習所FC・フランチャイズ募集