Monthly archive for 7月 2011

津波と原発 その107

日曜日, den 31. 7月 2011

放射線を被曝し、死ぬか助かるかは修復が壊される細胞の数を上回るかどうかで決まります。 それとは別に、遺伝子が完全に破壊された場合は修復しません。 被曝した時点で「死の宣告」を受けたことになります。 一度に大量の放射線を浴 […]

Category水 日記 | 0 Kommentar »

津波と原発 その106

土曜日, den 30. 7月 2011

ちなみに11ミリシーベルトは11000マイクロシーベルトのことです。 福島原発の近くや、飯館村で検出される高濃度汚染地域では50マイクロシーベルト位検出することがあります。 この数値からも、11ミリシーベルトというのが如 […]

Category水 日記 | 0 Kommentar »

津波と原発 その105

金曜日, den 29. 7月 2011

4シーベルトを一年で割ると一日11ミリシーベルトになります。 つまり、毎日毎日11ミリシーベルトずつ一年間被曝し続けるということになります。 今受けた放射線で壊された細胞(DNAのこと)はすぐに修復が始まります。 これは […]

Category水 日記 | 0 Kommentar »  « Next  

水資源有効利用研究所ー水バカ日誌-アンモニア処理/除去・井戸水 地下水浄化 is powered by WordPress
Theme is Coded&Designed by Wordpress Themes at ricdes by SEO BRAVE MYU
PR:京都 教習所FC・フランチャイズ募集