Monthly archive for 12月 2011

行政は平気で嘘をつくのか? その24

土曜日, den 31. 12月 2011

結果的にメルトダウンは起こりましたが、海水注入が遅れていたら今現在コンクリートに60センチ以上めり込んでしまっている溶融ウランが、果たしてどこまで進んでいたか想像するだけでも身の毛がよだちます。 圧力容器や隔壁を溶かして […]

Category水 日記 | 0 Kommentar »

行政は平気で嘘をつくのか? その23

金曜日, den 30. 12月 2011

原発の対応もそうでした。 今日本がこうして存在するのも、ひょっとして吉田所長が国(菅直人)や東電(東京本社)の意見を無視して海水を注入してくれたおかげかもしれません。 廃炉を意味する海水注入は、東電にとって結局のところ「 […]

Category水 日記 | 0 Kommentar »

行政は平気で嘘をつくのか? その22

木曜日, den 29. 12月 2011

私はこの課長が憎いわけでもいじめているわけでもありませんが、一般の人には分かって欲しかったのです。 民間企業はどこでも真剣に、良い仕事をしないと競争に勝てないから精度管理を徹底し、価格競争に勝ち残っていかないとダメなんで […]

Category水 日記 | 0 Kommentar »  « Next  

水資源有効利用研究所ー水バカ日誌-アンモニア処理/除去・井戸水 地下水浄化 is powered by WordPress
Theme is Coded&Designed by Wordpress Themes at ricdes by SEO BRAVE MYU
PR:京都 教習所FC・フランチャイズ募集