« »

「安全」その1 身の回り品

9月
29th
member
admin

直接身体に接触する石鹸、シャンプー、リンスにラウリル硫酸ナトリウムが入っていて良いのか? もちろん答えは「ノー」です。
EU諸国ではこのような「毒物」の入った石鹸やシャンプーは、製造も販売も輸入も出来ません。
日本のある高校が修学旅行でヨーロッパへ行くことになった時のことです。
国産の石鹸やシャンプーは持ち込めませんよと言うお知らせを見た父兄が、このとき初めて日本の製品に「毒物」が使用されていることを知ったのです。
どんな「毒物」でも、少ない濃度で使用すれば問題ないだろうというのが日本(厚生労働省)の考え方です。
動物実験によって病気などが発症しない濃度に安全係数を掛けて、これなら毎日使い続けても問題ないとして許可しています。
本当にこれで良いんでしょうか?


date Posted on: 月曜日, 9月 29, 2008 at 14:38:35
Category 水 日記.
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.

You can leave a response, or trackback from your own site.



Leave a Reply


水資源有効利用研究所ー水バカ日誌-アンモニア処理/除去・井戸水 地下水浄化 is powered by WordPress
Theme is Coded&Designed by Wordpress Themes at ricdes by SEO BRAVE MYU
PR:京都 教習所FC・フランチャイズ募集