« »

「安全」その1 身の回り品

10月
11th
member
admin

株が大暴落しています。
8100円という数字を見てびっくりしました。
この1万円ほど高かったのはついこの間だったように思われるのに、いったい何が起こっているのでしょうか? 心配です。

舌の上には「味蕾細胞」と呼ばれる味を感じる感覚器官があります。
文字通り味の蕾と書くように蕾のような形をしています。
そもそも味とは、甘み・辛味・苦味などを感じることを言い、その大切な役割を担っているのが舌です。
舌にはその「味蕾細胞」がびっしりと生えているのですが、この「味蕾細胞」を破壊してしまう化学物質があります。
ラウリル硫酸ナトリウムはその中の代表的な化学物質です。
歯磨きの後、食べ物の味がおかしいと感じたことのある人は多いことと思います。
これは歯磨き粉の中に入っている発泡剤に、ラウリル硫酸ナトリウムが使われていて、その作用で「味蕾細胞」が破壊されることによります。


date Posted on: 土曜日, 10月 11, 2008 at 16:06:25
Category 水 日記.
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.

You can leave a response, or trackback from your own site.



Leave a Reply


水資源有効利用研究所ー水バカ日誌-アンモニア処理/除去・井戸水 地下水浄化 is powered by WordPress
Theme is Coded&Designed by Wordpress Themes at ricdes by SEO BRAVE MYU
PR:京都 教習所FC・フランチャイズ募集