« »

簡単な? 統計学の話 その9

12月
15th
member
admin

篠山の友人に会いに大阪へ行ってきました。
大阪駅前のヒルトンホテルの10階に「ゴールデンキークラブ」という会員制のクラブがあり、専用ラウンジ、フイットネスセンターも利用出来るのだそうです。
話をしている間、目の前でピアノの演奏をしてくれゆったりした気分になれました。

一回の判定に3秒かかるので1分で20回、一時間で1200回、一日で28800回、一年で10512000回じゃんけんが出来ることになります。
逆の言い方をすれば、一年間飲まず喰わずで一千万回しか出来ないのです。
2800億回を一千万回で割ると2万8千年と言う答えが出てきます。
したがって、25人がじゃんけんをして「あいこ」が出る確率は、2万8千年に一回と言うのが最終的な答えとなります。
25人では「絶対に無理」と言うのは分かったのですが、10人位なら出来そうな気がします。
果たして10人での結果は?


date Posted on: 月曜日, 12月 15, 2008 at 22:18:19
Category 水 日記.
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.

You can leave a response, or trackback from your own site.



Leave a Reply


水資源有効利用研究所ー水バカ日誌-アンモニア処理/除去・井戸水 地下水浄化 is powered by WordPress
Theme is Coded&Designed by Wordpress Themes at ricdes by SEO BRAVE MYU
PR:京都 教習所FC・フランチャイズ募集