« »

地球誕生と確率の話 その3

12月
20th
member
admin

図書館で借りた本を紛失してしまいました。
いくら探しても見つからないので、同じ本を買って弁償することにしましたが、どこで探してもありません。
ところがアマゾンで探したら簡単に見つかりました。
便利な時代になったと思います。

太陽でのエネルギー生産のメカニズムは核融合です。
太陽の中心では1500万度という高温高圧の下、水素の原子核がヘリウムの原子核に変化します。
水素とヘリウムではその質量に差があり、水素よりヘリウムのほうが僅かに質量が少ないため、その差がエネルギーとして放出されます。
1キログラムの水素がヘリウムに変わると、0.007キログラム(0.7%)質量が少なくなり、この0.007キログラムの質量がエネルギーとして解放されます。
0.007キログラムの質量は、エネルギーに換算すると 6.3 ×10の14乗 J(ジュール)となります。


date Posted on: 土曜日, 12月 20, 2008 at 20:11:04
Category 水 日記.
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.

You can leave a response, or trackback from your own site.



Leave a Reply


水資源有効利用研究所ー水バカ日誌-アンモニア処理/除去・井戸水 地下水浄化 is powered by WordPress
Theme is Coded&Designed by Wordpress Themes at ricdes by SEO BRAVE MYU
PR:京都 教習所FC・フランチャイズ募集