« »

地球誕生と確率の話 その10

12月
27th
member
admin

スマップの中居正弘君のことが新聞に載っていました。
今公開中の映画「私は貝になりたい」に出演することを決めた理由について、「成功することは約束されないが、成長することは約束されていたから」だそうです。
いい事言うなあ~ まさにその通りだと感心させられました。

宇宙船での船外活動を行う際はこの磁気嵐を予測し、磁気嵐が起きそうなときは船外活動は中止します。
磁気嵐と言う「殺人光線」は今も地球にやってきます。
それなのに何故私たちは普通に生活出来ているのでしょうか?
それは磁石のおかげなのです。
地球は大きな磁石といってもいいようなもので、南極と北極の間で磁力線がまさに地球を守るように、バリヤーを張るように地球全体を覆っているのです。
太陽から届く強烈な「殺人光線」は、この磁力線と言うバリヤーによって守られているのです。


date Posted on: 土曜日, 12月 27, 2008 at 17:57:44
Category 水 日記.
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.

You can leave a response, or trackback from your own site.



Leave a Reply


水資源有効利用研究所ー水バカ日誌-アンモニア処理/除去・井戸水 地下水浄化 is powered by WordPress
Theme is Coded&Designed by Wordpress Themes at ricdes by SEO BRAVE MYU
PR:京都 教習所FC・フランチャイズ募集