« »

ここまで来たコンピューター技術 その5

1月
27th
member
admin

大阪の橋本知事に対する支持率がが82%であると新聞発表されていた。
二月六日で就任一年になるが、府民が寄せる期待は予想以上に大きいことが伺えます。
私自身、教育委員会に対する不平不満は山ほどあり、そのことを歯に衣着せぬ言い方でばっさり切るところには共感します。

電気を通す金属の中で最も電気的な抵抗が小さなものは銀だといわれています。
銀は良く電気を通す物質ではありますが日常的に使われてはいません。
家庭用の電化製品などには全て銅という金属が使われています。
銀は価格の問題や、硬いことによる加工の難しさがあり実用的な金属とはいえないのです。
ICチップなどには金と言う非常に高価な金属が使われますが、理由は電気抵抗の問題より延性の良さによります。
1グラムの金は引き伸ばすと3Kmにもなるといいます。
そこでこの特徴を生かし、高温で溶かしながらハンダ付けの要領で線を繋いでいきます。
しかしどんなに電気抵抗の小さな物質でも抵抗がある以上、回路が長くなればなるほど抵抗も大きくなります。
この抵抗はやがてコンピューターの性能そのものに大きな影響を与えます。


date Posted on: 火曜日, 1月 27, 2009 at 19:10:53
Category 水 日記.
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.

You can leave a response, or trackback from your own site.



Leave a Reply


水資源有効利用研究所ー水バカ日誌-アンモニア処理/除去・井戸水 地下水浄化 is powered by WordPress
Theme is Coded&Designed by Wordpress Themes at ricdes by SEO BRAVE MYU
PR:京都 教習所FC・フランチャイズ募集