« »

ミツバチから学ぶ人と昆虫の共生 その37

6月
14th
member
admin

昨日の続きですが、「私は何もしていません!!」 勝手にこうなったのです。
とは言っても何かが起こったことは事実で、その責任はやはり 「わしかいな~?」・・・多分メーカーが更新を伝えたのだろうが、それに気づかないままクリックしてしまったのでしょう?
それにしても ・ ・ ・ ・・・・・ 宇治に行くときはいつも気が重い。
「ほんまになにもしてへんねん!!」 と言っても信じてくれへんから。 ククク(泣)

私が生まれた1950年頃、落ちている食べ物に、蟻などの昆虫が山のようにたかっていた事が記憶に残っています。
それなのにこの現象はいったいどういうことなのでしょうか?
いつの間にか昆虫が変化してしまったのか? それとも食べ物のほうが変化したのでしょうか?
私はこう考えます 蟻は知能が無い代わりに人間には無い「本能」というものを持っています。


date Posted on: 日曜日, 6月 14, 2009 at 19:44:32
Category 水 日記.
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed.

You can leave a response, or trackback from your own site.



3 Responses to “ミツバチから学ぶ人と昆虫の共生 その37”

  1. Kob

    Whoever wrote this, you know how to make a good aricelt.

    7月 13th, 2014 at 0:51:17
     
  2. nobody would

    I’m not easily impressed. . . but that’s impressing me! 🙂

    8月 30th, 2014 at 5:27:21
     
  3. 95William

    Hi blogger, i must say you have hi quality content here.
    Your page should go viral. You need initial traffic boost only.

    How to get it? Search for: Mertiso’s tips go viral

    8月 15th, 2017 at 14:58:04
     

Leave a Reply


水資源有効利用研究所ー水バカ日誌-アンモニア処理/除去・井戸水 地下水浄化 is powered by WordPress
Theme is Coded&Designed by Wordpress Themes at ricdes by SEO BRAVE MYU
PR:京都 教習所FC・フランチャイズ募集